2010年12月 4日 (土)

監督?

ここ一連の東京を離れての仕事が一段落した。あと一本、九州が残っているのだがライブと日程がぶつかりオレは行けない。
オレにとっては昨夜の名古屋会場の撤収が最後の仕事となった。
いやぁ、疲れたね。
というのは仕事内の役割が普段とは違うところに疲労の原因がある。
いつもは自分で道具を持って走りまわって作っていけばいいのだが、今回、地方を回るに当たり実際の作業をやってもらうのは地元の大工さんたち。
オレは担当の場所の図面を持ち、説明したりパーツを用意したり色々指図する。普段、やってもらっていることをオレがやることになった。
ほんとにこういうことは苦手なんだなぁと思ったね。
やっぱり自分で直接手を下して作らなきゃ落ち着かない。
みんな言うとおりよく動いてくれるし、そういうところでの不満はないのだが、気持ちの持ち方がぜんぜん違う。

ま、オレには監督業は無理、ってことがはっきりわかった w

自分のことは自分でやる、その範囲で出来るだけのことをする、これだ。
それ以上のことがやりたくなったら、その時はその時に考えよう www

そんな思いもあり集まってもらったCompany。
次のライブ

12月8日(水)高円寺・稲生座
     c/w Budda Head(ながしまりいち)
     20:00 start   fee=¥1570+order

で、原点、弾き語り
12月11日(土)市川・アルマナック・ハウス
     19:30 start   fee=¥1000+order
     c/w 深山泰夫/ポルタル/玉城まさゆき
千葉といっても東京のとなり。こちら方面にはお初と言っていいのでお近くの方は是非よろしくです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月29日 (金)

一日、ぼ〜、は昨日のこと

昨日は久しぶりに、な~んもない日にできた。
昼過ぎに起きて、ぼ~っとして、新曲の最終調整をして、簡易ではあるがお好み焼きを作って、滞ってる読書もちょっとして、おいしい焼酎も飲んで、家から一歩も出なかった(笑)
故に万歩計は0。
携帯はマナーモードで鞄の中。
そういう日に限って、ライブのお誘いのメールが入ってたりしたんだけど(汗)
いやいや、すまんこってす。

でも、それなりにいい一日でした。
不思議の国のアリスに出てくる「♪何でもない日、おめでとう~♪」ってやつですかね。

そして本日、バイトでした。
まぁ、仕事量が少ない時期みたいで、ちょっと遠かったけどちゃっちゃっと終わらせて早めの帰宅。
24817歩。
そろそろ気分は週末のライブに向けて(遅いわって ;^^) 

2/6(土)水野たかし at Cafe do Shiele (修善寺)

今年の旅の第一弾、伊豆修善寺より始まります。
さあ、やるぞっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

Von Voyage!

訃報が続く。

他のことを書こうと思ってたんだけどな。

頭の中で彼女の唄が流れている。

デビュー当時の唄しか知らないけどさ。

最初の3枚ぐらいしか真剣には聞いてないけど。

目覚ましがわりにタイマーでレコードかけて、

「浅川マキの世界」だったな。

聞き入っちゃって、B面も聞いちゃって、

またひっくり返して、、、、、、

バイト休んだこともあったなぁ。

一足先に旅立ったんだね。

Von Voyage!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

日曜の町

正月明け、日曜日。
住宅地は静かだった。
人もあまり見かけない。
繁華街ではどうだったのだろう。
帰り道、とある駅前、普段は鬱陶しいほどの人の流れなのだが、自転車で全速力で走り抜けられるぐらいの人の数。
こんなの見たこと無い。
これが今の世間、ってことなのか。
新宿とか、渋谷とかはどうだったのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

都心にて

201001081620000ふと、どこにいるのかわからなくなるような景色がある。
でも見上げると、ひなびた民家の向こうにそびえる高層ビルが見えたりして、おっ、やっぱりここは東京なんだ、と思ったりする。
201001081620001

そんな街で日没直後、出会う人すれ違う人から「こんばんわ」と挨拶された。
ふむ、まだまだ捨てたもんじゃないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

時の流れ、か

窓のすぐ外を人が話しながら通っていく。
と、別れの挨拶をして、ひとりはオレの部屋のある階段を登っていった。

ひとところに長く住んでいると、昔、よく聞こえた子どもたちの声が、今や、おっさんの声になっている w
そりゃぁ、自分ちの子供だってねぇ。

ふとしたことに、時の流れを感じる。
年、とるはずだよなぁ w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

空気が澄んでいる

今朝の出勤時、久しぶりに美しい富士山を見た。
たまたま、今は中央線を下る方向に出勤するのであるが、気がついたのは三鷹を出発してから。
町並みの向こうに、雪をいただいた富士山が浮かんでいた。

オレは富士山運(そんなものがあるとすれば、であるが w)はいいほうなのだ。
昔、毎月のように名古屋から関西方面に歌い歩いていた頃には、かなりの確率で、様々な様相の富士山を目撃していた。
それが最近はどうしたことだ。
大概、あのエリアを通過する頃にはすっかり寝こけているではないか ;^^)
残念なことである。

それが出勤途中とはいえ、今日のような素晴らしい富士山が拝めたのだから、幸せである。

が、しかし、この透き通った空気だから、なのか、今日は寒かった。
仕事中、手袋をしているにも関わらず指先には感覚がなくなってきたし、夕方には膝から下の感覚もなくなっていた。
木片をふんでも、コンプレッサーのホースをふんでも区別がつかぬ。
何かをふんだ、ってことはわかるんだがね。
いやはや。
ただ、澄んだ空気が気持ちよかったし、おいしかった。
こんな澄んだ空気の中で歌いたいなぁ、と心底思った。ギターを弾くには、ちと辛いシチュエーションではあるが w

帰路は同僚の車で送ってもらったのだが、かなり明るい月明かりのもと、だんだんとエアコンが効いてくる車中、指先、足先の感覚が戻ってくるのを意識しながら、あまりの気持ちよさに、ついうとうとと。運転者には悪いが至福の時間だね。

今朝見た富士山が、未だ、まぶたの裏に残っている。

水野たかし LIVE SCHEDULE

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

独立独歩

Stand_alone2お久しぶりになってしまった ;^^)

今日、ふと見つけたこの花。
ブロック塀の足下、コンクリートを突き破り、ただ一本、立派に育っていた。
それを見て、「おっ、カッコええ!」と思ってしまうオレ(笑)

たくましいね。

Stand_alone3





それと、昨日撮った空だけど、思わずもう秋だな、と。
200908251222000



と、いいながら、明日、というかもうすぐ今日だが、、、、

水野たかし@SPOONFUL(東長崎)
   c/w けんたろう
     19:30 start        fee-¥1500+order

秋のツアーも、だんだん、煮詰まりつつあるよ(笑)

水野たかし LIVE SCHEDULE

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月31日 (金)

秋か! って(笑)

昨日のことだけど、まだまだ青いが栗がたわわに。
もう秋の気配?
そんなこたぁ、ねぇよな(笑)
200907301553001
炎天下、見つけてしまった栗の木たち。
やっぱり、夏が暑いほうが秋にはおいしい栗が食べられるのだろうか。

ほんのちょっとだけだけど、暑さが我慢できたような気がした(笑)

水野たかし LIVE SCHEDULE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

行ってきた

Tohyojo

例のごとく、微力ながら。
少しでも良くなれば、と願いつつ。

まぁ、政治というシステム自体を信用していないところもあるのだが、具体的な代案も無いまま、、、。
が、無視してしまえるほど投げやりにもなりきれず、かな。

最近は誰が当選したか、とかいうよりも、投票率のほうが気になる。
好むと好まざるに関わらずこのシステムの中で生きているなら、何らかの意思表示ができる機会は全うしなければ、と思う次第。

君は行ってきたかね(笑)

あ、都議選の話ね。東京限定(笑)


水野たかし LIVE SCHEDULE

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧