2010年1月15日 (金)

健康診断、失敗 w

出かけようとして、書類を見つけられなかった。
さすが、書類なしでは診断してくれなかったな(笑)
どの道、あまり乗り気ではないので、これ幸いと(爆)

普段どおり、血圧の診断のみ。
本日、初対面の医師。
なんの異常、不都合もなかったのだが、一言二言飲酒、喫煙に対して発言があった。
小さくカツンときたので、こちらも一言二言反論。
困った顔をしておった。
人がせっかくあんたの健康のためを思って言ってあげてるのに、とでも思ったのだろうか。

いや、医師の発言の方が正しいのは重々承知。

あ~、嫌な患者ぢゃ ;^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

歯医者

だったのである。
昨夜より激痛。
オレの場合、「歯」自体よりそれを支えるほう、歯茎に多大な弱点あり。
虫歯でもない健康な歯を失い始めてから、はや10年以上がたとうとしている。
で、当然のことながら、部分入れ歯のお世話になっている。
これもこの数年のこと。
その入れ歯君には噛むための補助どころか、歯を歯茎上の所定の位置に留めておくための補助もしてもらっていたのだが、、、、。
ついに力つきたようだ。

今日、仕事を一生懸命早く仕上げてなんとか滑り込み、診療時間に間に合う。
歯医者は(病院全般だが)大っきらい(笑)
が、背に腹は代えられん。
医者、曰く。
「こりゃ、両端の歯(ブリッヂを支えてるやつね)が5ミリは移動してるな」
どっひゃ〜!
この一週間ぐらい、気配はあったものの入れ歯が入らなくなったのは夕べからだからね。一晩で5ミリかい。
そりゃ、痛くもなるわ。
ハワイ諸島は年間、数センチ、日本に近づいていると言うが、口の中での5ミリはそんなもんじゃない、って例えがおかしいか(笑)

当面の処置をしてもらって痛みはもうないが、両サイドの歯とはお別れのようだし、入れ歯も作り替えなくちゃならないようだ。
若い頃、虫歯がないのをいいことに歯磨きをさぼってきたツケが回ってきたんだよな。
危機感を感じ始めた40代前半より一生懸命に歯磨きをしてきたのだが、遅きに失した。
虫歯の多い人は歯茎は丈夫なはずだが、歯の丈夫な人は必ず歯茎に来る。
丁寧に歯磨きをしましょう。
やっぱり、「自分の歯」はいいよぅ!

水野たかし LIVE SCHEDULE!

| | コメント (2) | トラックバック (0)